就活コーデ mens

就活コーデ mens就活コーデ mens

就職活動を始めるとき
の「スーツはどう着たらいいの?」という疑問に答えるべく、
好印象なリクルートスタイルをご提案します!

MENS SUIT Ver.MENS SUIT Ver.

ITEM
着用アイテム
POINT 01
ストレッチ生地で
着用ストレス軽減

伸縮性のあるストレッチ素材がおすすめ。
慣れないスーツでもストレスが軽減されます。

POINT 02
着席時のスタイルも確認

リモートでも対面でも、
着席する場面が多い就職活動。
事前に、不自然なシワや窮屈感がないか
確認してください。
また、裾が上がりすぎないように注意。
ビジネス用の丈の長いソックスも
用意しておきましょう。

TIE
ネクタイの合わせ方を
チェック

  • ネイビー

    冷静、誠実なイメージをもたらす青(ネイビー・ブルー)系は、日本のビジネスマンに好まれる色1位とも言われています。

  • ワイン

    アクティブで情熱的なイメージの赤(ワイン・エンジ)は、自分だけでなく見た相手のモチベーションを高めると考えられています。

  • サックス

    爽やかでフレッシュなサックス系。チェック柄どのようなシーンにも合わせやすい柄です。

comment

某社で採用を担当している方に話を聞きました!

Q.
実際のところ、
どんなスーツが好印象?
A.
スーツは似合っているかどうかが1番大切です。

学生さんのほとんどが黒無地のスーツですが、その方に似合っているかどうかが大切ですね。

Q.
ネクタイは何色が良い?
A.
ブルー系の方が多いです

他にも会社のロゴの色に合わせたネクタイを着けて来てくれる方もいらっしゃると嬉しいです。

インターンシップや「私服で来てください」のときの
おすすめコーディネート

選考過程やインターンシップ等で
スーツ以外が指定されているとき
「働く姿が見える」ビジネスカジュアルの
着こなしをご紹介!

COORDINATE
01

濃色×淡色の組み合わせで
作るビジカジスタイル。
ネイビーを基調にして
爽やかな印象に。

COORDINATE
02

ホワイトで清潔感のあるスタイル。
襟付きのポロシャツはT
シャツよりもきちんと見えて
好感度○です。