2018.09.01

ビジネスウェアに込めるこだわり。没個性からの脱却法を伝授!!

ビジネス街で感じる、ふとした不安


丸の内、日本橋、新宿、有楽町といったビジネス街を歩くとき、周りにはジャケットに身を包んだビジネスパーソンが大挙。

あなた自身もビジネスパーソンだとするならば、誰も彼もが没個性的に感じられてしまう瞬間が、ひょっとするとあるかもしれません。

そんな時はぜひ、この記事で紹介する「こだわりのある着こなし」にトライしてみてください。自らのスーツに遊び心を持たせれば、きっとビジネス街に眠る「個性」が見つけ出せるようになるはず。今まで以上に仕事が楽しくなることは請け合いです。

今回は、周りのビジネスパーソンと差別化をするための着こなしのポイントをお伝えしていきます。


ビジネスウェアに「こだわり」が芽生える着こなしの基本

スーツ・シャツの配色にこだわる

ビジネスウェアに「こだわり」が芽生える着こなしの基本

ブラックスーツ、ダークスーツ、ネイビースーツを着まわして変化を付けている方にお勧めしたいこだわりポイントは、「スーツ・シャツの配色」。同じネイビースーツでも、ホワイトのシャツを合わせるのか、サックスブルーのシャツを合わせるのかによって、大きく印象が異なります。

配色が特に活きるポイントが「Vゾーン」の見栄え。出勤前にぜひ、鏡でご自身の見た目をチェックしてみましょう。


ネクタイの結び方を変えてみる

ネクタイの結び方を変えてみる

朝、出かける前の少しの時間で見た目と気分を変えられるポイントが「ネクタイの結び方」です。身長や体型、スーツの種類によっても適した結び方は変わるため、気にしたことがないという方は今一度、ネクタイの結び方を見直しみると良いでしょう。

「結び方は一通りしか知らない」という方はぜひ、下記のページをチェックしてみてください。

ネクタイの結び方、選び方|ビジネススーツ・紳士服のP.S.FA【公式通販】


スリーピースにチャレンジしてみる

ビジネスウェアに「こだわり」が芽生える着こなしの基本

ベストの上からジャケットを着用する「スリーピース」は、古典的ながら今ふたたび注目を集めているレイヤードスタイルです。

少し年上感のある着こなしから「自分が着るという発想がなかった」という方も少なくないと思われますが、20代の方がスリーピースを着ることは周りにとっても新鮮な印象を与えるもの。ビジネスウェアに変化を付けたい時、お勧めしたいスタイルの一つです。


ビジネスウェアに気を配ることで、コミュニケーションも円滑に

ビジネスウェアに「こだわり」が芽生える着こなしの基本

今回は、遊び心のあるビジネスウェアの着こなしについて紹介してみました。

ぜひ試行錯誤して、「自分だけの着こなし」を見つけてみてください。

自分の着こなしに自信が持てれば、きっと周りの方々の着るスーツにも視線が行くはず。ファッションから一人ひとりの個性が感じられるようになれば、これまで以上に同僚や上司、取引先との関係性も円滑になるかもしれません。

RELATED NEWS 関連お知らせ

お知らせ一覧へ

スーツ・ビジネススーツ・紳士服のP.S.FA【公式通販】トップ