メンズ就活スーツ/スーツの選び方ガイド

フレッシャーズフェア mens

新しい生活がはじまる4月! 出会いの多いこの季節、フレッシャーズにとって大切なことは第一印象を大きく左右する「見た目」です。サイズの合っていないスーツ、マッチしていないネクタイや靴で出会った人にネガティブな印象を与えていませんか?
「何事も最初が肝心」だからこそ、コーディネートの基礎知識を身に着けておきましょう!

  1. 攻略法01
    スーツデビューの
    基礎知識
  2. 攻略法02
    正しいスーツ選び
    のポイント
  3. 攻略法03
    ワイシャツ選びの
    ポイント
  4. 攻略法04
    コーディネートアイテムで印象アップ

初めてのスーツ選びはP.S.FAで完璧徹底攻略ガイド

攻略法01

スーツデビューの基礎知識をマスター

まずはここから!スーツデビューの基礎をマスターして、基本スタイルを万全に整えましょう。

知性的で爽やかな印象を心がけよう!

攻略法01

正しいスーツ選びの8つのポイント

初めてのスーツはどれを選べばわからなくて迷ってしまうものです。だからこそ、迷った挙句に購入したものがフィットしていない・・・なんて残念なことにならないように、スーツ選びのポイントをチェックしておきましょう。

  1. point1
    色・デザイン

    定番は顔が引き締まって見える「黒・紺無地」。「グレー」は明るい雰囲気を演出。

  2. point2
    肩幅

    腕を下ろしたときに袖ぐり(袖の付け根の部分)や背中にシワが入っていないか確認。

  3. point3
    胸回り

    ジャケットのボタンを留めて、ボタン部分と胸の間に拳がギリギリ入るぐらいがよい。

  4. point4
    袖丈

    腕を下ろしたときにシャツのカフスがジャケットから約1センチ出る程度のバランスに。

  5. point5
    着丈

    着丈とはジャケットの襟から裾までの長さ。お尻が3分の2程度隠れる長さが理想的。

  6. point6
    股上

    股上とはウエストから股別れまでの縦の長さ。最近は浅めの「ローライズ」が人気。

  7. point7
    ヒップライン

    太もも部分のクリース(中央の折り目)が美しい直線になっているかを試着で確認。

  8. point8
    裾丈

    スリム系が人気の現在はハーフクッションまたはノークッションがオススメ。

初めてのスーツにおすすめのモデルをご紹介

  • CLASSICO MODEL

    P.S.FAで長年人気のクラシコモデルスタンダードなシルエットで、高めの位置でシェイプしたウエストと ノータックのパンツが、スッキリとスマートなシルエットを演出。

  • URBAN MODEL

    トレンドを意識した大人のアーバンモデル。シャープなシルエットに大人の余裕をプラスした、クラシコモデルより少し細身のシルエット。

攻略法01

ワイシャツの基本知識マスターしよう!

ワイシャツ選びも大事なポイント。ワイシャツの基本知識も正しくマスターするのがカギ!
初めてでもおさえておきたいポイントをご紹介いたします。

  1. point1

    定番かつオススメカラーは「白」。黒・紺・グレー系のスーツとマッチして、清潔感もアップします。
    もう少しオシャレをしたいという人は無地の「薄いブルー」も。

  2. point2
    素材

    肌触りと見栄えがともに良いのは「綿100%」のシャツ。他に素材は、型崩れを起こしにくく乾きやすい「ポリエステル」、通気性に優れて夏に最適な「麻」などがあります。

    i-short
    「アイロンがけが面倒くさい」というあなたには?

    形態安定性(W&W性)5級を唯一取得した新合繊素材のシャツ 「i-Shirt」は防シワ加工がされたアイロン不要の形態記憶シャツです。デザインやバリエーションも豊富なので、気になる方は一度チェックしてみてください。
    >i-Shirt一覧はこちらから

  3. point3
    生地
    (織り方)

    代表的な生地は英国で
    「ポプリン」と呼ばれる「ブロードクロス」。
    同じ太さの縦糸と横糸を使った平織りで、綿100%または綿とポリエステル混合が一般的。

  4. point4
    カラー
    (衿型)

    スタンダードは衿の開き角度が65~90度の「レギュラーカラー」、または100~180度の「ワイドカラー」。衿先をボタンまたはスナップボタンで留める「ボタンダウン」や「スナップダウン」はやや上級者向け。

モデル別におすすめポイントをご紹介

COLLECTION MODEL
・とことん細身のシルエットにこだわる。
・周りの人と少し違う印象を与えたい。
アイテム一覧はこちら
URBAN MODEL
・細身で少しオシャレを楽しみたい。
・綿素材のシャツにこだわる。
アイテム一覧はこちら
CLASSICO MODEL
・正統派だけど少し細身にしたい。
・万人受けする定番のシャツが欲しい。
アイテム一覧はこちら
i-Shirts
・毎回、アイロンをかけるのが面倒。
・出張先でも洗濯して着回したい。
アイテム一覧はこちら
攻略法01

自分に合った、コーディネートアイテムで印象を格上げ!

スーツやワイシャツを選んだら、コーディネートアイテムで自分らしさを取り入れるのがカギ!様々な色・柄から好印象のアイテムを見つけましょう。

ビジネススーツ・紳士服のP.S.FAオンライン【公式通販】トップ