2022.08.29

レディーススーツの着こなし方とは?マナーやスーツ選びのポイントも解説

レディーススーツの着こなし方とは?マナーやスーツ選びのポイントも解説
レディーススーツの着こなし方とは?マナーやスーツ選びのポイントも解説

レディーススーツは、職場の雰囲気や職種によって着こなし方が大きく変わります。

これからスーツを選ぼうとしている方の中には、
「オフィスに適したスーツスタイルは?」
「営業職はどんなスーツを着たらいいの?」
といった疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、レディーススーツの着こなし方やスーツ選びのポイントを解説します。

着用シーンごとにおすすめのレディーススーツも紹介しているので、あわせて参考にしてみてください。

レディーススーツの基礎知識

レディーススーツの基礎知識

レディーススーツは、襟やボトムスのタイプによって種類が分かれます。

まずは、女性用のスーツにはどんなものがあるのかを見ていきましょう。

襟タイプで異なる3種類のジャケット

ジャケットの襟は主に3種類に分類されます。

テーラードジャケットは、長い袖に片パッドが入ったものが多く、かっちりとしたシルエットが特徴的。

フォーマルなビジネスシーンにもっとも向いているスーツです。

ノーカラージャケットは、襟がないジャケットを指します。

テーラードジャケットよりもややカジュアルな印象が特徴。

オフィスカジュアルをはじめ、入学式やイベントなどのプライベートでも着こなしやすいスーツです。

また、ノーカラーの中でもネックラインの種類によってノーカラークルージャケットとVカラージャケットに分類されます。

ノーカラークルージャケットは、丸い形状の首元が特徴的で、柔らかい雰囲気を与えてくれます。

Vカラージャケットは、落ち着いた品のあるデザインが印象的。ノーカラーのような柔らかい印象も演出してくれます。

ジャケットの襟タイプは第一印象に大きく影響します。

必ず着用シーンに合った襟タイプのものを選びましょう。

ボトムスはパンツスタイルかスカートスタイル

スーツのボトムスは、パンツスタイルとスカートスタイルの2種類があります。

業界や業種、着用シーンに適したものを選びましょう。

営業職などのアクティブな職種には、動きやすいパンツスタイルがおすすめです。

活発な印象を与えることができるでしょう。

スカートスタイルは、幅広い業種で着用できるスタイル。

フェミニンで柔らかい印象をまとうことができるのが特徴です。

着用シーズンに合わせた3種類

レディーススーツは着用シーズンによって3種類に分類され、それぞれ生地や裏地が異なります。

夏用の生地は、薄くて軽量のサマーウールがよく使われます。

風通しがよく涼しい着心地が特徴です。

冬用の生地は、ウールなどの温かみのある素材が使われます。

スーツの内側すべてに裏地が付いており、一般的に総裏と言われています。

そして夏用と冬用の中間にあるものが通年用です。

シーズンを問わず使用できる手軽さがポイント。しかし夏は暑く、冬は寒いというデメリットがあります。

屋内での作業が多い人や、ジャケットを自由に着脱できる人は通年用でも問題ないでしょう。

スーツを着用する季節や職場での着用シーンに合ったものを選んでみてください。

レディーススーツ選びのポイント

レディーススーツ選びのポイント

レディーススーツを選ぶ際は、サイズ感やシルエットを意識することが大切です。

それでは、具体的なポイントを解説していきます。

ジャケット丈の長さはヒップを隠す程度に

ジャケットの丈は、ヒップの半分を隠すくらいの長さが標準です。

スカートスタイルは、ヒップラインがパンツほどハッキリ出ないため、半分より短くても問題ないです。

ヒップをすべて隠したい場合は、全体のシルエットを細めにすることで女性らしいバランスになるでしょう。

ウエストは少しゆるめがベスト

ボトムスのウエストはジャストサイズよりもややゆるめがおすすめです。

サイズがぴったりしすぎていると、ウエストの下の部分にシワが入りやすくなってしまいます。

ジャケットとセットで着るため、少し余裕を持たせたほうがバランスよく見えるでしょう。

スカート丈の長さは膝が隠れる程度に

スカート丈は、膝を半分隠すくらいの長さが一般的です。

短くても膝上まで、長くても膝下までの長さにしましょう。

パンツ丈はシルエットに合わせて

パンツはシルエットによってベストなバランスが異なります。

ストレートやフレア、ワイドなどはかかとのギリギリまでの長さにして、床をすらないくらいにしましょう。

高いヒールを履く場合は、高さに合わせてパンツ丈を長めにすると脚長効果を狙うことができます。

レディーススーツの着こなし方とは?

レディーススーツの着こなし方とは?

レディーススーツを着こなす上で、押さえておきたいポイントを3つ解説します。

着用シーンに合わせて着こなす

スーツは着用シーンに合わせたものを着るのがセオリーです。

厳格さが求められるような場面では、黒やネイビーなどの落ち着いた色を基調としたスーツが無難です。

職場では、社風や雰囲気に合わせたスタイルのスーツを選びましょう。

オフィスカジュアルがOKな職場では、柔らかい雰囲気が出るジャケットを着こなしてみてもよいでしょう。

幼稚園や学校の入学式といったセレモニーでは、華やかな印象のスーツが向いています。

卒園式や卒業式では、黒やネイビーなどの落ち着いた色味のスーツを選ぶのが一般的です。

インナーは白シャツが無難

スーツに合わせるインナーは、フォーマルなシーンでも対応できる白シャツを選んでおけば間違いありません。

シャツでは無難すぎるという方は、着用シーンに合わせて白のカットソーを選んでもよいでしょう。

カジュアルな服装が許容される場面では、シャツやカットソー以外にTシャツなどを取り入れてみてもよいでしょう。

色や柄、生地の種類を工夫して、コーディネートの幅を広げてみてはいかがでしょうか。

レディーススーツの着用マナー

レディーススーツの着用マナー

ビジネスシーンではスーツの着用マナーを守れていない場合、マイナスな印象を与えてしまいかねません。

レディーススーツの着用マナーを知って、節度ある着こなしを心がけましょう。

適切なボタンの数と留め方は?

スーツのボタンは2つのものがもっとも主流です。

しかし明確な決まりはないため、着用シーンに合わせて選ぶとよいでしょう。

面接や一般的なビジネスシーンでは、2つボタンのスーツを選んでおけば問題ありません。

また、女性がスーツのジャケットを着用する場合、ボタンはすべて留めておくのがマナーとされています。

ただ、オフィスカジュアルが推奨されている職場では外しても問題ないと言えるでしょう。

襟のあるジャケットのほうがいい?

ビジネスシーンにおいてきちんとした印象を与えたい場合は、襟のあるジャケットを選びましょう。

オフィスカジュアルがOKな職場では、襟のないノーカラージャケットでも問題ありません。

着用シーンに合わせて使い分けてみてください。

おすすめのレディーススーツをご紹介

着用シーンや年齢によって、着こなし方が変わる女性用のスーツ。

ここでは、代表的なシーンで重宝するレディーススーツを2つご紹介します。

あらゆるビジネスシーンで使える万能スーツ

暑いときは肌を冷まし、寒いときは肌を温めてくれる素材「アウトラスト」を採用した生地のセットアップ(ジャケット・パンツ・スカート)。

トレンドに左右されず着まわしやすいベーシックなデザインが特徴です。

オールシーズン着用できるので、転職の時期に問わず、安心してお使いいただけます。

【アウトラスト ジャケット ネイビー】
【アウトラスト ジャケット ネイビー】
商品詳細を見る >
【アウトラスト パンツ ネイビー】
【アウトラスト パンツ ネイビー】
商品詳細を見る >
【アウトラスト スカート ネイビー】
【アウトラスト スカート ネイビー】
商品詳細を見る >

フォーマルなシーンでも使えるテーラードスーツ

リクルートをはじめ、フォーマルなビジネスシーンでお使いいただけるテーラードジャケット。

全体のバランスが取りやすいコンパクトな丈の長さで、スタイルアップ効果も期待できる1着です。

やや光沢感のある生地が、羽織るだけで上品さを演出してくれます。

【シルク混 リクルート ジャケット 無地 ブラック】
【シルク混 リクルート ジャケット 無地 ブラック】
商品詳細を見る >
【シルク混リクルート セミフレアーパンツ 無地 ブラック】
【シルク混リクルート セミフレアーパンツ 無地 ブラック】
商品詳細を見る >
【シルク混リクルート タイトスカート 無地 ブラック】
【シルク混リクルート タイトスカート 無地 ブラック】
商品詳細を見る >

まとめ

今回は、レディーススーツの着こなし方や選び方のポイントについて解説しました。

自分に合ったレディーススーツを選ぶには、サイズ感やシルエットを意識することがとくに重要です。

その上で、着用シーンや自分の年齢に合ったものを選ぶとよいでしょう。

ビジネスシーンでの着用マナーも守って、素敵な着こなしを目指しましょう。

もっと知りたい!続けて読む

ノーカラージャケットの着こなし方とは?おすすめのジャケットもご紹介 ノーカラージャケットの着こなし方とは?おすすめのジャケットもご紹介 ビジネスシーンにおけるノーカラージャケットの着こなし方

コラム一覧へ

オンラインストアの特長